格安SIM

格安スマホに変更するために必要な格安SIMの選び方のポイント

SIMフリースマホ

SIMロック解除が始まり、スマホ料金を安くしたい!という人がまっさきに考えるのが、料金プランの変更。 まず基礎知識として、格安SIMには【スマホ本体】と【MVNO】の2つの組み合わせが必要です。

 

なので、スマホ本体の買い換えタイミングや2年縛りから解放された人(2015/5/1~)は、とりあえずでもチェックしておきたいところです。 なぜなら、SIMカードだけを購入しても、スマホ本体が対応していないと動作しないからです。

 

もちろん、スマホを購入して半年だけどキャリアを変更したい。なんて場合もできますが、2年縛りの違約金と、格安SIMに変更した場合の料金の差額はチェックしておきましょう。

 

 

 

格安SIM(MVNO)の設定

 

今まで携帯(ガラケー)しか使ったことがない場合、いきなりSIMフリーにチャレンジするのは心配になりますよね。 でもとても簡単です。 SIMフリー対応端末(スマホ)を購入して、SIMカードを挿入し、設定をするだけです。 設定も、APNという格安SIMの会社に接続するパスワードを入力するだけです。

 

注意点はSIMカードの大きさです。 標準SIM、マイクロSIM(DoCoMoのminiUIMカード)、nano(ナノ)SIMと、大きさがちがいます。 基板のまわりのサイズがちがうのですね。 なので大きい物から小さくする婆、SIMカッターというグッズでサイズをカットすることもできますが、イレギュラー対応になります。 初心者はサイズが同じのを選んでおく方が無難でしょう。

 












格安SIMに関するブログやなど、当、格安SIMではピックアップで紹介するサイトのエントリーを楽しみにしています。

エントリーするにはまず当サイト「格安SIM」へリンクをして審査の応募をするだけです。審査基準はページランク 0 以上、発リンク数 150 以内のサイトです。 こちらの新規登録フォーム←にて登録すると審査へノミネート終了です。

格安SIM紹介サイトランキング

1.上にはページランクの高いサイトが紹介されます
2.同ページランクの場合は、発リンク数が少ないホームページがが上です ( 先着順 )
3.ただし、発リンク数が上位ランクサイトの6分の1未満のときは順位が上になります
なお、このサイト集では全てのページの発リンク数を100以内に設定しています。

PageRankと発リンク数チェックツール

 

登録ホームページのDATA更新とサーチ

 

NEW! ピックアップ

SITE名称 P R link
1ヤフー 40
2Google 90
3ニキビはこちら  20
4マツダのデミオ 値引き  20
5ヴォクシー 買取 高価  40

口コミ評価 ランキング

タイトル ページランク 発数